イメージ1

Pickup

退歩を学べ

本委員会の名誉委員でいらっしゃる森政弘先生の青少年時代の「物作り三昧」についての記事が以下のリンク先にございます.「物作り三昧」は森先生の今日の哲学や仏教の基となったそうです.時代背景や物作りの様子を非常に詳しくご紹介されています.
わが掘っ立て小屋 −ロボコンの根源が培われた、戦前から戦後まで10年間の物語−

退歩を学べ

日本ロボット学会で本委員会は「ロボットの社会的価値を考える」というオーガナイズドセッション,およびオープンフォーラムを開催いたします.東京工業大学名誉教授でいらっしゃる森政弘先生と産業総合研究所の小島一浩先生に御講演をしていただきます.ぜひご参加ください.

サンプル画像

今年からロボット哲学研究専門委員会をスタートしました.ロボットと人間のこれからの関わり方について,さまざまなアプローチから考えて生きます.

Topics

2016.04.08

第5回の研究専門委員会を公開で行います.⇒Meeting

2016.03.05

委員会に新メンバが加わりました!⇒Member

2016.01.05

第4回の研究専門委員会を公開で行います.⇒Meeting

2015.09.15

第3回の研究専門委員会を公開で行います.⇒Meeting

2015.08.02

委員会に新メンバが加わりました!⇒Member

2015.07.30

日本ロボット学会でセッションを企画しました⇒Meeting

2015.07.24

第2回の研究専門委員会を行いました.⇒Meeting

2015.06.30

委員会に新メンバが加わりました!⇒Member

2015.06.15

6月24日に東北大にて公開講演会を開催します.⇒Meeting

2015.06.15

ホームページを作りました.

2015.04.01

ロボット哲学研究専門委員会を始めました.

inserted by FC2 system